« 雪景色…押し花 | トップページ | ガラス展 »

2015年9月 7日 (月)

雪景色・・・出来上がりました

昨日、河口湖での「金子先生講習会」2回目に参加し、「雪景色」仕上げてきました。今回も同行のKさんとKさんの息子さんに車で連れて行っていただきました。高速は空いていて開始時間2時間前にはついてしまいましたが、先生はすでに見えていて、さっそく作品のチェックして頂きました。何回か見ていただき17人中3番目くらいに密封することが出来ました。
Cimg9865


91


先ずは、「空」をどちらにするか、何度か繰り返し置いてみて、決まったのは、途中で押し花がなくなりギリギリ咲いた花で作っていった空に決めました。上の空が、急きょ作った空、下は途中で、諦めかけた空です。

Cimg9822


Cimg9823

奥の民家、山、空の上にピンク系のオーガンジーを掛け、下の方の木々の置きかた、を直していただきました。
(オーガンジーを掛けることで奥行きを出します。)

Cimg9864

仕上げた作品です。如何でしょうか?仕上げてみると気になるところはあるのですが、私にとっての大作になりました。

|

« 雪景色…押し花 | トップページ | ガラス展 »

コメント

なるほどね~♪
オーガンジーは奥行きを出すための手法ですか~!
それにしても素晴らしい大作となりましたね。
hiroさんの努力のほどが十分に伝わってきますよ~♪

投稿: ぴろまり | 2015年9月 7日 (月) 22時35分

ぴろまりさんへ
奥行き出すためには、チュール、薄紙や、花の大きさ、色などで表してます。(特に景色の時は、奥行き感出すのが課題になりますね)仕上げるまでの1か月間、頭からおしばなのことが離れませんでしたので、これからはしばらくシルエットアートを楽しもうと思ってます。

投稿: s-hiro | 2015年9月 7日 (月) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪景色・・・出来上がりました:

« 雪景色…押し花 | トップページ | ガラス展 »