« コースター | トップページ | 今年も咲きましたサボテンの花 »

2014年6月16日 (月)

フォローアップセミナー作品仕上げ

やっと「鯉」が泳ぎ始めました。5月末に受けた、グラスアート・フォローアップでの講習会の作品、やっと出来上がりました。今回は、「新たなリード線・影を付ける・デザインに手を加える」が課題でした。表のリード線貼りも少し手こずったのですが、うらのリード線貼りは、表より時間がかかりました。
616

鯉の尾ビレの部分、鯉の模様の小さな曲線が、新しいリード線が割れてしまったりするので、ゆっくりゆっくり曲げました。

|

« コースター | トップページ | 今年も咲きましたサボテンの花 »

コメント

いいかんじ~。

影があるから、立体に見える~

投稿: だんご | 2014年6月17日 (火) 10時09分

だんごさんへ
そうそう、今回のセミナー立体に見せることも課題だったんだ。
立体に見せるため黒のフィルム使ってるんだけど、これが曲者で、透明でないので裏にリード線貼るのに苦労したわけ。今度違うデザインでもう一度挑戦してみようと思うけど・・・・。

投稿: s-hiro | 2014年6月17日 (火) 10時50分

流れるような線が良い味を出していますね。
絵心もあって、とても素敵です。
でも私のような素人には分からなくとも、
何かと難しいことが多々あるのですね。
何でも奥が深いということなのでしょうか。

投稿: ぴろまり | 2014年6月17日 (火) 21時12分

ぴろまりさんへ
決まったデザインに手を加え、自分なりのデザインにしていくんです。今回は、影のつけ方、フィルムの色などが個々によて違ってました。今回新たなリード線の扱いが今までとちょこっと違うので手こずりました。でも作ってるときは楽しかったですよ。

投稿: s-hiro | 2014年6月17日 (火) 21時44分

グラスアートもどんどん進化していくのですね
影がはいると立体的になりいいですね

投稿: さくら | 2014年6月18日 (水) 11時18分

さくらさんへ
グラスアートもシルエットアートもまだまだ進化(技術向上)していきそうです。ついていけるか心配です。

投稿: s-hiro | 2014年6月18日 (水) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォローアップセミナー作品仕上げ:

« コースター | トップページ | 今年も咲きましたサボテンの花 »