« 7月13日庭の様子 | トップページ | 収穫 »

2011年7月15日 (金)

押し花

6月手持ちの和紙を使い台紙作りの講習会にて作った台紙
Dscf1189


Dscf1190


キンケイギクとアルストメリアどっちの花を使おうか迷って仮置きしてみました。

2011714


で、昨日仕上げた作品です。結局「キンケイギク」の方が明るくなるのでね。花瓶は、アイタデの葉で作ってあります。
如何でしょうか?
この額は、ガラスでなく、樹脂板を使用しているので軽く画鋲で止められ何処にでも気軽に飾れると今人気があります。

|

« 7月13日庭の様子 | トップページ | 収穫 »

コメント

毎日暑い日が続いていますが、
暑さに負けていられませんよね^^。
押し花もバックにより、イメージが変わってくるので
バックも大切ですよね!

投稿: サクラ | 2011年7月17日 (日) 09時34分

サクラさんへ
ハンパの和紙を使っての台紙作り(安永先生のサロンでの講習)面白かったですよ。すぐ、教室でも教えたのですが、同じ材料でも違った雰囲気が出来ました。これからも和紙の端や小さくなった半端ものでも取って置き、台紙作ってみようと思ってます。押し花出さないので湿気のある時の作業に最適です。

投稿: s-hiro | 2011年7月17日 (日) 10時18分

なるほど~台紙も大切な役割がありますものね。
完成した作品はとても素敵ですよ~♪
最近NHKのテレビ小説で最初の画面に出てくる押し花に見入っています。押し花って素晴らしいなあ~!と。

投稿: ぴろまり | 2011年7月19日 (火) 22時03分

ぴろまりさんへ
台紙によって雰囲気が変わってしまうので、毎回悩むんです。
朝ドラに押し花が出るので押し花の事聞かれることが少し増えましたよ。

投稿: s-hiro | 2011年7月19日 (火) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 押し花:

« 7月13日庭の様子 | トップページ | 収穫 »