« 気ぜわしかった4月 | トップページ | 押し花講習会 »

2011年5月 8日 (日)

ゴールデンウィーク

今年も行ってきました「美濃焼まつり」そして金沢一泊旅行も
4月29日昼過ぎ、文ちゃんも一緒に出発
429

進行方向に向いておとなしくしていました。

429_2


中央道も渋滞なしでスイスイ

4月30日、5月1日は金沢へ、渋滞で予定より1時間以上余計にかかってしまいました。
結構若い人たちで何処も混んでいました。
金沢最初は、「21世紀美術館」へチケットならんで購入、現代アートに庭師さんは飽きてしまい、さっさと出て、金沢城へ、ぶらぶら歩いて来ました。
51


宿探し、3軒ほど断られ、やっと旅館へ、部屋に風呂なしトイレなしの旅館でした。ビジネスホテルはツアー客、若人で満杯でした。夕飯食べに出掛けても満席、美味しい魚料理でもと思っていたのに一番空いてる中華屋さんで我慢です。
金沢片町辺りを食後の散歩、八王子よりおしゃれなお店もあり、ウインドショッピング
430
なつかしいミシンが・・
430_2


1日は朝9時宿を出て西茶屋街へ早すぎてお店開いていませんでした。
51_2

川のほとりにある「金沢ステンドグラス美術館」へ
51_3


51_4


東茶屋街に向かったのですが、駐車場がいっぱいで諦め近江市場で昼食、のどグロの干物購入して帰って来ました。もちろんこの干物美味しかったですよ。
2日は陶器まつりの準備
3日朝7時過ぎ会場に行ったのですが、もうお客さんが待っていました。何でも4時半過ぎに出て来て、6時には会場近くに来ていたとか、あっという間に会場は人で埋め尽くされました。
Photo


大道芸の人も大張り切。
Photo_2

今回気になった作品です
Photo_3


Photo_4


Photo_5


以上3点ともポットです。出窓等に飾っておいて来客のときこれでお茶出したら驚くでしょうね?


|

« 気ぜわしかった4月 | トップページ | 押し花講習会 »

コメント

いやはや何とお忙しいこと~!
今年の観光地はとかく心配されていますが、
GWともなればやはり賑わいを見せていたのですね。
金沢は私も一度だけ訪れたことがあります。
銀婚式の記念旅行でしたよ。
旧い佇まいやお城など日本的情緒がいっぱいで魅力的だったことを思い出しました。
そして美濃焼きの陶器市、今年もいらしたのですね。
陶器は専門でしょうから、さぞ見応えがあったのでは?
それにしても随分盛況なのですね。
開場を前に既に行列しているなんて驚きました。
忙しいけれど有意義なひとときを過ごされましたね。

投稿: ぴろまり | 2011年5月 9日 (月) 07時26分

ぴろまりさんへ
忙しく又目まぐるしく時間が過ぎていってます。金沢は前回の時21世紀美術館に寄れなかったのを残念がっていた私のことを思い出し、行くことになりました。でも庭師さんは、途中で飽きてしまったようで、今回の旅行はつまんなかったと言ってました。私にはそれなりの旅行だったんですがね。陶器まつりも思うようには売れなかったし、歳も重ねて来ているので疲れもあって、帰りは寄り道もしないで帰って来たんですよ。
陶器まつりでは、若い人の作品や、買わないけど面白い作品があって、楽しいですよ。

投稿: s-hiro | 2011年5月 9日 (月) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウィーク:

« 気ぜわしかった4月 | トップページ | 押し花講習会 »