« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月21日 (月)

杉花粉

余震がまだ続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?計画停電も始まり、節電に節水に気をつけながらの生活でしたが、19日土曜日と20日日曜日は中止になり停電もなくほっとしたのもつかの間、ニュースでは、計画停電がまだしばらく続きそうとのこと、何でも電気に頼った生活だったことに改めて知らされた気がします。パソコンも朝晩、メールのチェックだけして電源を切ることにしてます。今日もお昼にならなと停電が実行されるかは分かりません。寒いので暖房に電力が使われると予定通り停電に!!今日の停電の予定はPM6:20から10:00です。一番電気が欲しい時間ですが、被災地の方の事考えるとそうも言ってられません。
下の写真は、一回目の計画停電で今日と同じ時間の時のろうそくの明かりです。317

夕飯を5時半ごろ食べ、6時過ぎに庭師さんがお風呂に入って間もなく停電、ろうそくの明かりで暖まり出てきたので、お湯が冷めないうちに私もろうそくの明かりで入浴、その後すぐにベットに入りました。この日は8時過ぎ電気が来たのですが、「急いですることもない」と再びベットにもぐりこみました。あくる朝までなんかも目が覚めてしまいました。

*地震後あたたくなった日の杉花粉は半端でなかったです。
316


朝雨戸開けると高尾山が見えません、なんとなく白っぽくぼやけていました。
10時ごろせきどめの薬もらいにお医者さんに行った時は、もっと白っぽく、前がよく見えないとあとから来た方が話していました。

316_2

手すりの花粉分かりますでしょうか?

316_3

同じ日の午後の高尾山方面です。風でだいぶ飛んで行ったようです。

*暖かかい日は沢山の花を開花させてくれます

319

赤ずきんちゃん(デンドロビューム)が一度に開いていました。この他クリスマスローズ、水仙、花大根、菜の花、カタクリまで咲いていました。
被災地のみなさんのところにも早く春が来ると良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

地震後

みなさん大丈夫ですか、被害に逢われた方々、災害に負けないでください。
ニュース見るたび津波を恐ろしさに驚かされています。
今日娘からのメールで「ガソリン入れた?」と続いてスーパー行ったら、列が出来ていて入ったら、パン、ラーメン、電池が売り切れだとか?さて我が家は、食料もあるし、電池も買い置きがあるはず、ガソリンは地震前に満タンに、まあ行かなくても良いけど、ティッシュ、トイレットペーパーが少なくなってるのでと買いだしに出ましたが、ティッシュ、トイレットペーパーは売り切れていました。地震だと何でペーパー類がなくなるのでしょうか?結局、ヨーグルトとみそ、佃煮、ブロッコリーを買って帰って来ました。明日から輪番制停電になるとか、パソコンも消しとかなくてはいけないでしょうか?スーパーも節電モードになっていましたっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

地震大丈夫でしたか?

大きな地震がありました、みなさん大丈夫でしたか?
地震発生後、「八王子広報」が流れました。


震度5弱結構な揺れでした。窓を開け様子を見てましたが、結構長くガラスは危ないと思い押入れを背にして大きく揺れる本棚を抑え様子を見ながら外を見ると近所の方々は外に出ていて、我が家の庭師さんも木工を作りに来ていた方と庭に出ていました。
揺れも落ち着いて「どっかでカチャン」となったので見て見ると仏壇の中の位牌が倒れ、人形ケースの中の人形、こけしがみんな寝ていました。台所のキッチンペーパーも冷蔵庫から落ち、ゆで卵器(2個の茹で卵を作る)がガスレンジ近くまで飛んでいました。瀬戸物など並んでいる我が家ですが、これらは無事でした。
311

仏壇の様子

311_2


3112

人形ケースの様子、ガラスが光ってしまって中がよく見えないですかね。
倒れたこけしを並べながら掃除をして綺麗になりました。
余震が続いていて落ち着かない日でした。
それにしても津波こわいですね、テレビで地震・津波のニュース付けっ放しで用事をこなしてます。
まだまだ余震が続いてるようです、気をつけましょう。
息子からすぐに電話が入り、しばらくして岐阜の娘から連絡があり、「とっさに本棚押さえていた」と言ったら「本棚は押さえきれないから離れたほうが良い」と言われてしまいました又、鶴見に居る娘とは連絡が取れず心配しましたが、夕方連絡がやっと入りました。地震後メール送ったようですが、携帯に着いたのは夕方になってました。慌てて連絡してもつながらないと思いながらも何度も電話、メールしてみてる自分に呆れてしまいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

今日は「安永先生のサロン」

「安永先生のサロン」は、つき1回2時間半の講習会、半年ごとに課題を決めて進めていくのですが、去年10月に初めて参加、4月からのも参加する様に更新しました。同じ課題に向かって基礎から教えていただいてます。全員インストラクターの方々ですが、毎回それぞれ違った作画で色々参考になる講習会です。今回はパノラマ、目線遠近ながらに気をつけて作る課題でしたが、どうも出来上がりが・・・・・?
310

何処の景色か分かりますか?北海道美瑛に行った時の写真を見ながら作ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

又又雪景色

3月に入ったと云うのに今朝起きたら天気予報通りの雪が降り始めていました。おかげで病院行くのにいつもは30分でJR 八王子まで行くのに今日は1時間15分もかかってしまい遅れてしまいました。雪が降りと時間かかるのは分かっていたので30分以上の余裕を持って出掛けたのですがね(。>0<。)
帰る頃には5センチ以上積もっていました。

37


前にも写したドイツ風の陶芸の家にも雪が積もりました。

37_2


372


雀たちも雪が積もった梅の木に止まらず草花の上に積もった雪の上で餌を啄ばんでいました。
今晩もまだ雪が降ってます。明日どれだけ積もってるか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

押し花額絵

2月25日3月5日と続けて押し花の講習会に出掛けて行きました。
35

これは2月25日の講習会で作成、布にパステルで空、道、湖を描き家は、たけのこの皮で作り、木々を置いて花を置いて行きました。最後にポプラで作った白鳥もね。この額の大きさは、約40センチ×34センチです。

35_2


35_3


35_4


上の3点は5日の講習会での作品
ジョウロ、窓辺、ティーポットは転写です。上からカード(約21センチ×26センチ)下(約29センチ×36センチ)
如何でしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

ひな祭り

今日はひな祭り、次女の誕生日でもあります。30数年前3月3日朝から陣痛がきつくなりひな祭り女の子のお節句なのに男の子が生まれたら?と考えながらの出産でした。生れてきたのは2800グラムの女の子、ホッとしましたね。そんなわけで次女の誕生日のケーキはいつも雛様がついていました。大きくなって、普通の誕生日のケーキが良いと言われたこともあったけ。
我が家には色々のお雛様が飾られています。今日は久々にちらし寿司でもしますか・・・
Photo

このお雛様は、長女が生まれた翌年我が家に来たお雛様です。もう40数年経ちましたが、大好きな色の着物を着ています。

Photo_2

このお雛様は庭師さん製作のお雛様で六角形の箱におさまるように出来てます。前のお内裏様も手づくりです。五月の節句用のこいのぼりも一緒に飾ってありました。(このコーナーは庭師さん任せです)

Photo_3

広島に居る妹作のガラスのお雛様、私の還暦を迎える年に我が家に来ました。
今年は、お雛様飾る場所が変わったのでそれぞれ違ったところ台所、玄関、寝室に飾りました。

話変わって下の写真なんだか分かりますか?
33


33_2


色がうまく出せなかったのですが、手すりに着いてるスギ花粉です。昨日の雨で少しぬれていたのと、朝の冷え込みで凍りついていたのでしょうか、洗濯物干そうと手すりを見たらビックリ、抹茶を吹きかけたようになっていました。
しばらくはこの花粉に悩ませられます。(杉だけだと花粉症の症状が軽いのですが、排気ガスと混ざるとね!!!)
何といっても八王子は杉の木が多いいですから、仕方ありません。洗濯物は日に当てたいし、でも花粉着くし困ったもんです。洗濯物取り込む時は、マスクして、バタバタはたいて取り込みます。(クッション・クッション)(。>0<。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »