« 母と娘の作品展 | トップページ | ドイツの旅5日目 »

2010年6月 8日 (火)

6月8日の庭の様子

今にも雨が降りそうな空のもとでも、花達は綺麗に咲いています。

68_3

アマリリス・・・今年は低めに花をつけました。

68_4

カンパニュラ・・・隣にはまだまだ蕾のカンパニュラも

68_5


ムシトリナデシコ・・・白花のムシトリナデシコが咲いていました。

Photo


ガクアジサイ・・・いくらか赤味がさして来ました、赤くなるの待って押し花にします。

Photo_2


植え替え・・・出掛けている間に我が家の庭師は、塀際のノースボールを掘り起こし塀上に咲いていた、オギザリスを掘り起こして植え直していました。


57

こんなに綺麗にノースボールが咲いていたところです。

|

« 母と娘の作品展 | トップページ | ドイツの旅5日目 »

コメント

アマリリス綺麗に咲きましたね。
またカンパニュラも立派に。
白色のムシトリナデシコもあるのですね。
全てお世話をなさる庭師さんと、花を愛するhiroさんのためのもの。
こんもり美しく咲いていたノースポールの行く末は?

投稿: ぴろまり | 2010年6月 8日 (火) 22時14分

ぴろまりさんへ
アマリリスは毎年綺麗に咲いてくれますね、大きな花なので押し花にされないので安心して咲けるのでしょうか?
白のムシトリナデシコは今年初めて見ました、突然変異なのでしょうか?来年が楽しみです。
ノースボールは、種をつけ見るも哀れな姿になり種をまき散らし抜かれたようです、これもまた来年元気に芽をだしてくれるとおもいます。なんせ我が家の花達は、庭師任せなので、庭師に気に入られるよう頑張ってます。

投稿: s-hiro | 2010年6月 8日 (火) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月8日の庭の様子:

« 母と娘の作品展 | トップページ | ドイツの旅5日目 »