« 布絵 | トップページ | 6月5日庭の様子 »

2010年6月 4日 (金)

ドイツの旅1日目、2日目

5月18日成田12時15分発日本航空で12時間強でフランクフルトへ
飛行機内から、フワフワの雲、川の流れ山の雪など眺めながらときどき眠りながらの時間が過ぎます。フランクフルト近くになると、黄色い畑が目につき気になっていました。
Photo

フランクフルトからローテンブルグに向かうバスの中からの眺め、あまりの綺麗な黄色の畑と、みどりの畑に歓声が!!あとでこの黄色い畑は、菜種油をとるための菜の花らしい、緑の畑は、麦、牧草畑と分かりました。(写真ぶれてますが悪しからず、バスが止まるところではなかなかこの景色が見られませんでした)

フランクフルト空港から2時間半ほどバスゆられてローテンブルグへ

2

マルクト広場の市議宴会館・・・ホテルぬ着くや否やからくり時計の時間に間に合うように小走りで出掛け、見ることが出来ました。大きな動きはなく、チョッコトがっかり!!そのあと「ドイツビール」飲みに、私はほんのほんの一口、美味しかったですよ。

2日目ローデンブルグの城壁内見学

3

城壁寄りの眺め、屋根に『目』が三つも!!

4

写真スポットとなってる場所、皆が写していました。

ローデンブルグからニュルンベルグへ

5

カイザーブルグ城よりの眺めです。

6

中央広場には、市場が開かれていました。(クリスマス市場で有名だそうです。何件かクリスマスオーナメント売っていました)

7

旧救済院・・・1階がレストランになっていてここでランチですが、ソーセージ焼きすぎで残念

2日目は、小雨の中での見物、気温も7℃から11℃くらい肌寒い一日でした。

|

« 布絵 | トップページ | 6月5日庭の様子 »

コメント

石造りの建物を見るとつくづくヨーロッパだと思います。
同じ地球でも歴史や風土によってこのように違うのですね。
しかも実際に佇むと空気まで違うのでは?
建物は全部お城の雰囲気に感じますね。
ドイツの本場のビール、少しでも味わえて良かったですね(羨望)
それにしても片道12時間強の所要時間とは!
私はこれにやられそうな気がします。
hiroさんは旅慣れていらっしゃるので大丈夫なのかしら?

投稿: ぴろまり | 2010年6月 5日 (土) 07時32分

ホントだ!!屋根に目があるーー
これ何??窓かな??

投稿: monkey | 2010年6月 5日 (土) 07時56分

ぴろまりさんへ
ヨーロッパは、石造りの家多いいですね、(行ったことのある国はイタリア、スイス、そしてドイツだけですが)そして大事に使ってるんですよね、中は改装しても外壁はそのままの家沢山ありました。
12時間の飛行も今は、個々にTVが付いていて何時でも映画見れるし、ゲームもできるので飽きません(ただ時々あるかないと足がむくんできますが!)私はなるべく窓際の席に座るんです。雲の上だったり山々がみえたり海がみえたり飛行機乗ってるだけでも楽しみなんです、子供みたいにね。ビジネスクラスだともっといいのですがエコノミーでも沢山旅行したいので我慢我慢です。

投稿: s-hiro | 2010年6月 5日 (土) 09時43分

monkeyさんへ
目に見えるでしょ!!屋根に目がある家、結構あったんですよ、二つ目だったり四つ目だったりね。そう窓なんです。

投稿: s-hiro | 2010年6月 5日 (土) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツの旅1日目、2日目:

« 布絵 | トップページ | 6月5日庭の様子 »