« ひな祭り | トップページ | メロンパン・・・美味しかった~? »

2010年3月 3日 (水)

お雛様・・・瀬戸屋敷ひなまつり

先日河津桜を見にいたとき寄ってきた、神奈川県開成町の瀬戸屋敷のお雛様です。瀬戸屋敷は代々地元の名主を務めた瀬戸家の屋敷だそうです。

201031_065


201031_069


201031_071


201031_073

沢山の段飾り、つるし飾りが飾られていました。竹に入ったお雛さまも可愛かったですよ。

201031_066

ちりめんで出来た梅も飾られていました。

201031_081

瀬戸屋敷にあった《火鉢》です。

|

« ひな祭り | トップページ | メロンパン・・・美味しかった~? »

コメント

古来から楽しまれた雛祭り。
それが由緒あるお屋敷であれば良いものが沢山残っているのでしょうね。こうして一般にも開放され皆に見てもらえるお雛様は幸せだと思います。私など娘のために用意したお雛様を、
更にその娘へと代々継いでいくものと思っていました。
ところが違うのですね。
雛一体はその子の健やかな成長を祈願し、それで終わりとか。
結局孫娘にも新しいものを用意してしまいました。
業界の商戦に乗せられている感もしますがどうなのでしょう。

投稿: ぴろまり | 2010年3月 4日 (木) 07時56分

初めて訪問します。
私も地元のひな祭りを紹介しています。
初めて「瀬戸屋敷ひなまつり」みました、さげもの飾りがきれいですね。

投稿: やまちゃん | 2010年3月 4日 (木) 13時41分

ぴろまりさんへ
さすが沢山のお雛様が飾られていましたよ。お雛様は代々継がれていって良いそうですよ、とはいえ、我が家も長女が生まれたとき購入したお雛様ですが、次女が生まれたとき新たに買わなかったのと孫は男の子だったので、我が家に残ってもらったわけです。今年はお休みしたままでしたがね。地方によってはお嫁に行く時自分のお雛様も持っていくとか聞いたことありましたが、どうなんでしょうね。我が家の娘たちのところには、それぞれ形の違う妹の作ったガラスのお雛様が飾られています。

投稿: s-hiro | 2010年3月 4日 (木) 17時21分

やまちゃんさんへ
コメントありがとうございます。
前に稲取のつるし雛を見てるんですが、瀬戸屋敷のものとは形が違うんですね。今はあちこちのお雛様がみれて楽しいですね。HPお邪魔しますね。

投稿: s-hiro | 2010年3月 4日 (木) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お雛様・・・瀬戸屋敷ひなまつり:

« ひな祭り | トップページ | メロンパン・・・美味しかった~? »