« ミツバツツジと菜の花 | トップページ | 押し花作品展 »

2009年4月 7日 (火)

お城と桜

5日6日と「淡墨桜と4名城桜めぐり」のツアーに行って来ました。どこに行っても桜は満開、お城と桜は似合いますね。

Cimg5088

犬山城(国宝)・・・織田信長の叔父にあたる織田弥次郎信康によって造られたお城です。

Cimg5160

墨俣城(一夜城)・・・木下藤吉郎が一夜にしてきずいたと伝えられてるお城です。

Cimg5199

彦根城(夜桜見物の予定でしたが、手違いで入れず、外から眺めるだけでした)

Cimg5210

長浜城・・・琵琶湖のほとりにある秀吉の築城
Cimg5241

淡墨桜(岐阜県根尾)・・・樹齢1500年以上と言われる大きな桜で咲き始めはピンク、満開の時は白色、散り際にはうっすら灰色になると言う桜です。満開で白色でした。


|

« ミツバツツジと菜の花 | トップページ | 押し花作品展 »

コメント

このツアーはグッドタイミングでしたね。
桜が満開ですもの~
また樹齢を重ねた桜とお城との組み合わせも抜群です。
歴史のある地はやはり羨ましいです

投稿: ぴろまり | 2009年4月 7日 (火) 21時54分

ぴろまりさんへ
本当にグットタイミングでした。本当は太平洋側の桜、岡崎城とか小田原城とかを見に行くツアーもあったんですが、今年は早く咲くそうだからと予想して今回のにして、ぴったりだったんです。
こんなにお城と桜が似合うなんて思いませんでした。いつもは葉桜になってて「まあこれも良いか」と思っていたんですがね、友達との旅行で楽しかったです。(庭師さんは、つっかえ棒のあるウスズミザクラは見なくても良いと言って行かなかったんです)

投稿: s-hiro | 2009年4月 7日 (火) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お城と桜:

« ミツバツツジと菜の花 | トップページ | 押し花作品展 »